2009/09/08

大阪梅香堂八日目の日記

今日はちゃんと描きましたよ。



オープンアトリエなんだから毎日バリバリ頑張れよと思われる方も多いかと思いますが、このユルさがウリです。マッチョな姿勢は大の苦手ですので。
たまぁーに来てくれる方とゆるーくお話ししたり、オーナーが買ってきてくれたお餅を食べたり、いい感じでやってます。
梅香堂ブログにはお客さん相手に熱く語る画伯、とありますが、ウソです。

このまったりした空間、良いですよ。
大阪下町、梅香にある古い倉庫。ちょっと歩けばまた味のある喫茶店や商店街。
にこやかな大家さんと大工さんが出入りします。開け放たれた窓には風鈴、その向こうに緩やかな運河。
ここは梅香堂。八日目の日記。



と言いながら窓は閉まってますね。なぜなら今は夜だから。どーん。

2 件のコメント:

  1. いいねー、楽しそう。
    レジデンスと同じシステムの画廊なんだねぇ。
    おもしろい。

    加藤くん居るうちに行きたいなー、でもお金がないの・・・ぐすんっ。
    15日まであと3千円しかない。
    一児の母なのに!(笑)

    いつまで滞在するの???

    返信削除
  2. ふみちゃん
    レジデンスというか、オルタナティブです。
    何でもできる場所。
    ものによってはお泊まりもできるよって具合です。
    僕は十日に仙台帰らなくちゃならないので、会えそうにないねぇ
    つか三千円かー;一児の母なのに笑
    がんばってお母さん☆

    返信削除